スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん! 第06話 学園祭!

  16, 2017 13:00
はい、予告やタイトルから察するに今回はライブのはずです!!
いいですねー!待ってましたよ!テンション上がりますよ!!
とっても楽しみです!
と言うわけで待ちきれませんので早速、視聴開始です♪




〈6話のあらすじ!!〉

いよいよ学園祭当日。本番に向けて練習をしようと音楽室を訪れた澪。
だがそこにメンバーの姿はない。校内でみんなを探す澪。
だが、3人はそれぞれクラスの出し物で大忙しで、すぐには練習できそうもない。
和のおかげでようやく練習に向かうことが出来た唯だが…。




〈6話の見所ランキング!!〉

第5位 『文化祭』

澪(いよいよ本番か…)
けいおん06-01
けいおん06-02
けいおん06-03
澪(唯たち来てるかな?)

唯ちゃんが練習のしすぎで喉を壊してしまい、急遽ボーカルをやることになった澪ちゃん。
あがり症の澪ちゃんは文化祭だと言うのに憂鬱です。
練習をしようと部室に行くものの、みんな忙しく誰も来ていないので探しに行く澪ちゃんです。

澪「ちょっと唯!」
唯「あっ!?澪ちゃん!やきそばー?ちょっと待ってねー」

けいおん06-04
けいおん06-05
けいおん06-06
澪「そうじゃなくって、今日本番だろ?目一杯練習しておこうよ」
唯「ごめんね、私も練習したいんだけど…朝一は当番になっちゃって」


まあクラスの仕事も大切ですからね、自分だけ不参加って訳にはいかないですよね!
ってゆうか唯ちゃん声ガラガラwww
今日一日ずっとこうなのかな?声優さん大変そう…。

そしてお次は律ちゃんの所へ…

澪「ねえ律、本番前の練習やっておかない?」
律「ごめん、今ムリー」

けいおん06-07

律ちゃんはクラスの文化祭の企画者らしく流石に抜けられない様子です。
澪ちゃんのセリフがすっごく不安そうな感情が出てましたけど、これはやっぱり律ちゃんにだから出してる感情なんだろうなー。
すっごく可愛かった!!

そしてムギちゃんの居場所を尋ねると、クラスの出し物…お化け屋敷の中だと教えてくれますが、
澪ちゃん怖いの苦手だから大丈夫でしょうかねwww

けいおん06-08
けいおん06-09
澪「この中…?」
律「うん、クラスの人は入ってもいいよー!」


まあ駄目っぽいよね…。
がんばれ澪ちゃん!!

けいおん06-10
けいおん06-11
澪「ムギ~、いるの?どこにいるの~?」

案の定、びびりまくる澪ちゃんです。
あー可愛い!

紬「澪ちゃん私よ」
澪「ムギー!」

けいおん06-14
けいおん06-12
けいおん06-13

そして校内に澪ちゃんの悲鳴が響き渡るのでしたwww
本当にいつもしっかり者なのにポンコツ属性まで持ってて澪ちゃんは可愛いですね!
それにしても高校生の文化祭のレベルにしては高すぎませんか?

一方、焼きそばを作る唯ちゃんの所へ和ちゃんが訪れます。

和「唯、その声大丈夫なの?」
唯「部活で練習しすぎちゃっただけだから大丈夫だよ-!」
和「今日が初ステージでしょ、3時からだっけ?」

けいおん06-16
けいおん06-15

この時の唯ちゃんが何気なくマフラーをくるくる回してる動作が可愛いなぁ。
こういう無意識の何気ない動作もしっかり描かれてると、キャラが生きてるなって思えていいですよね!

本番まで時間があるし、練習に言っていいよと言う和ちゃん。
クラスのみんなも賛同してくれ、唯ちゃんは練習に向かうことになりました!

けいおん06-17
けいおん06-18

そしてパタパタっと嬉しそうに走って練習に向かう唯ちゃんと、それを見送る和ちゃんでした♪
和ちゃんの見守ってるお母さん感が半端無いですねwww

律ちゃん達のクラスへ向かった唯ちゃんはまだ治らないガラガラの声で何故かお相撲さんの物真似をwww

けいおん06-19
けいおん06-20
唯「相撲に勝って勝負に負けるとはこういう事かいな」
律「相撲は国技じゃないっす!格闘技っす!」


唯ちゃんまったく別人の声www
改めて声優さんってすごいっす!!豊崎 愛生さんすごいっす!!

そんなこんなで律ちゃん、紬ちゃんも自分の仕事は終わり部室に向かいます!

けいおん06-21
けいおん06-22
律「待たせたな、澪!」

けいおん06-23
澪「みんな…遅いぞ!」

ちょっと!?澪ちゃん今の少し上目遣いでの「遅いぞ!」は反則的に可愛すぎませんか??
もともと可愛いけど、今回の澪ちゃんは特に可愛すぎる気がします!!
今日のライブが不安とか、一人で練習してて寂しかったとか、みんなが来てくれて嬉しいとかそんな感情が色々入り交じった一言だったように感じられます!
もう一度言います!

澪ちゃん可愛い!!





第4位 『衣装!』

さわ子「みんないるわねー!」
唯「先生、どうしたんですかー?」

けいおん06-24
けいおん06-25
けいおん06-26
さわ子「衣装作って来た-!」
律「ノリノリだぁー!先生…気持ちはありがたいんだけど…」
澪「あんな服着て歌うの…大勢の前で」


逆に澪ちゃんを追い込む結果となりましたw

けいおん06-27
さわ子「私の昔の衣装はどう?」
澪「わー、やっぱりさっきのが着たくなって来たー!」


そんなもののけ姫みたいな衣装着れません!!
何か澪ちゃんと先生はこの先もこういうやり取りしそうだなってなんとなく思いました。
頑張れ、澪ちゃん!

律「ストップ!さわちゃん!こんな衣装、澪じゃ無くても恥ずかしいよ」
澪「だよな!」
さわ子「頑張って作ったんだけどなー。それに…」

けいおん06-28
けいおん06-29
けいおん06-30
けいおん06-31
けいおん06-32
さわ子「唯ちゃん達は喜んで着てるわよ」
澪「何でこんな事に…」


唯ちゃんと紬ちゃんは何でもノリノリですね!
カメラさーん、二人とももうちょっとアップでお願いします!(懇願)

けいおん06-34
さわ子「じゃ、本番がんばってねー!」

見事に場をかき回して去って行くさわ子先生でした…。
初登場ではこんなキャラだとは思わなかった。
優しくて綺麗で真面目な先生だと思ってた…でも面白いからこっちでいいです!





第3位 『まーたお茶飲んでる』

けいおん06-35
けいおん06-36
紬「二人ともー、お茶入ったわよー」

今日のお茶会のお茶受けはシンプルにクッキーみたいですね!
もう毎度なのでお茶の種類とかもいっそ紹介して欲しい!

そして澪ちゃんも戻って来て、いつも通り4人でのお茶会が始まります。

律「なんか落ち着いてるな、あんなにボーカルするの嫌がってたのに」
澪「そんな、子供じゃないんだし」

けいおん06-37
けいおん06-38
けいおん06-39
けいおん06-40
澪「いつまでも動揺していられないわよ
3人「めちゃめちゃ動揺してるし」


顔では笑顔ですが、ティーカップを持つ手がガッタガタに震えてますけどっ!?
そしてついにはベースとドラムをやるからボーカルを変わってとパニくってお願いする澪ちゃんでした。

けいおん06-41
けいおん06-42

いつもはしっかりしてるのに追い詰められるとポンコツになる澪ちゃん可愛いっすね☆





2位 『さすがは幼なじみ!』

けいおん06-43
けいおん06-44

ボーカルが不安で仕方なくってなかなか落ち着かない澪ちゃんを見て律ちゃんはMCの練習をしようと言って立ち上がります。

律「みなさーんこんにちわー!」
けいおん06-45
けいおん06-46
律「ギター!休みの日にはいつもゴロゴロ、甘い物なら私に任せろ、のんびり妖精平沢唯ーーーー!!」

けいおん06-47
律「キーボード!お菓子の目利きはお手の物、しっとりノリノリ天然系お嬢様、寿つ・む・ぎーーー!」

律「ベース&ボーカル!怖い話と痛い話が超苦手!軽音部のドン、デンジャラスクイーン秋山み・おーーー!」
けいおん06-48
けいおん06-49
澪「だれがデンジャラスだ!」
律「ほら、その感じが…」


律「最後に私、ドラムー!容姿端麗、頭脳明晰、爽やか笑顔で幸せ運ぶみんなのアイドル!田井中律ーーー!」
けいおん06-50
けいおん06-51
澪「自分だけ持ち上げ過ぎだろ!」

律ちゃんはこうやってふざけている様にも見えますが、澪ちゃんの緊張はほぐれたみたいで笑顔になります。

けいおん06-52
けいおん06-53
けいおん06-54

持ち前の明るさで澪ちゃんの緊張をほぐしてあげたんですね!
律ちゃん、やりますねー!何だかんだで友達想いのすっごく良い子です!
こういう長い付き合いだからこそ出来る気遣いって良いですよねー♪





1位 『ライブ!』

律「練習の成果を見せる時だぜ!」
けいおん06-55
けいおん06-56
けいおん06-57
澪「ちょ、ちょっと律…やっぱこんな格好で出なきゃいけない?」

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、もう!可愛いぃぃぃぃぃっ!!
さわ子先生、グッジョブです!この衣装、最高に可愛いじゃないですか!
それにプラスして恥じらう澪ちゃんの破壊力ときたら…最高かよ!

そしてステージの幕は上がり、ついに唯たち軽音部のライブが始まります。

けいおん06-58
けいおん06-59
けいおん06-60
けいおん06-61
澪(…だめだ!)

しかし、澪はやはり緊張がピークな様子です。
そんな澪ちゃんに唯ちゃんが声をかけます。

唯「澪ちゃん!みんな澪ちゃんが頑張って練習してたの知ってるから!」
律「そうだよ、澪」
紬「澪ちゃん!」

けいおん06-66
けいおん06-63
けいおん06-65
けいおん06-64
唯「絶対大丈夫だよ、頑張ろう!」

この言葉で自信を持てるっていいですね、自分には自信が無くても友達が認める自分なら自信を持てるって言う感じでしょうか?
澪ちゃんから不安が消えて行くのが良く見て取れますね。

そして―――演奏が始まります。

けいおん06-67
けいおん06-68
けいおん06-69
けいおん06-70

澪ちゃんの性格を表したかの様な伸びのあるスッキリとした歌声、聞いていてとても気持ちが良いですね!
唯ちゃんのコーラスは声がガラガラでしたwww、逆にこれで歌う方が難しそう。
演奏シーンはPVの様な映像も流れましたが、個人的には学園祭での演奏シーンが見たかったなってちょっと思ってしまった。

そしてライブは拍手喝采の大成功に終わります。
みんなお疲れ様です!!

けいおん06-73
けいおん06-74
けいおん06-75
けいおん06-76
澪「みんな、ありがとーーーー!!」

みんなのやりきった良い笑顔が最高です!!
青春してるな…いいな。

しかし、悲劇は最後に待っていました!
澪ちゃんが退場しようとした時―――

けいおん06-77
けいおん06-78
けいおん06-79
けいおん06-80

つまずいて転んでしまい、公衆の面前に縞々の柄のものをさらしてしまいますwww
…カメラ!もっと左!もっと左移して!!見えないよっ!!

けいおん06-81
澪「い、いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」

こうして澪ちゃんの悲鳴はまたしても校内に響き渡るのでしたwww
このライブは見事大成功し、その功績として『澪ちゃんファンクラブ』と決して消えないトラウマを残したみたいでした☆

けいおん06-82
けいおん06-83
澪「ぱ、ぱんつ…」

『フェンダー ジャズベース・1962年式 3トーン・サンバースト』
本体名――秋山澪
公衆の面前でパンツを晒したことによる
精神的ショックにより再起不能――。
to-be-continued-.jpg





番外編 『紬ちゃんは怪力?』

けいおん06-84
けいおん06-85
唯(あ、汗1つかかずに…)

ステージに機材を運ぶ唯ちゃんと紬ちゃん。
唯ちゃんは重そうにゆっくり運ぶのだが、紬ちゃんは鼻歌交じりに軽々とスタスタ運んで行きます…。
この子…どうやら怪力だった見たいです☆

はい、と言う事で初ライブを無事?に終え6話は終了です!!
ではではそんな『けいおん! 第06話 学園祭!』の感想です♪

①今回の澪ちゃんが全体的に可愛すぎる!
②律ちゃんが澪ちゃんを和ませようとおどけてMCをやるシーンで「友達っていいな」って思った。
③ライブ成功おめでとー!!
神回

いやー、良かった本当に良かった!
何が良かったかって?澪ちゃんがとにかく可愛い!!
部室で一人で練習していて、みんなが来た時の上目遣いで「遅いぞ!」
これはもう…はい、堪らないッス!
みんな好きだよ…好きなんだけど、この澪ちゃんが可愛すぎる6話を見てしまうと…澪ちゃん推しです!と言わざるを得ません!
律ちゃんも今回すごく株上げたしなー。
最終話を見た時点で僕は誰推しになっているのでしょうか?みんな可愛すぎて予想が出来ません!
本当に満足の第6話でした☆

今回はここまでです♪
関連記事
スポンサーサイト

 けいおん! 神回

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。