スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨

  18, 2017 17:00
「俺が、洗濯物を干すといつも降るんだ」

と伊坂幸太郎さんの作品『死神の精度』の千葉のセリフをパロってみても洗濯物じゃ格好付かないですね。
いやー、今日も部屋干しだぁぁぁぁぁぁぁ!

部屋干しするのは嫌ですねー。
なんか部屋が洗濯物の臭いになったり、洗濯物自体が生乾きの臭いになったり…。
何よりも、洗濯物で室内が狭い!暗い!
とはいえ、他に干すところも無く…。

実は僕、雨男なんです。
全国の皆さん。雨を降らせて申し訳御座いません。

面白いくらいに休みの日には雨が降るんです。
…とまあ、ここまでは気のせいって事ですむんですよ。

実際のところ、『雨男・雨女』なんてあくまで主観的にそう感じているだけで、正確にデータを取ったら多分みんな同じ確率で雨が降ってるというデータが取れるハズです。

単純に「雨が降った…」と言う記憶が強く残るからそう感じるだけだと思うんですよ。
その記憶だけが残るから「自分は雨男・雨女だ」って思い込んじゃうんではないでしょうか?

多分『雨男・雨女』が誕生する入口はそんな思い込みだと思います。
次に、そういう話を周りの人にするとしましょう!
そうしたら次に雨が降った時に周りの人に「君がいると雨降るよね!」なんて言われたならもう雨男・雨女の完成なのではないでしょうか?

自分で認め、周囲にも認められるときっと完全に「僕は雨男!」「私は雨女!」って認識しちゃうと思うんです!

…さてそれはさておき、では何故僕がさっき「ここまでは気のせいって事ですむ」と言ったのか…という事なんですが、
それは旅行のお話です!

ここ数年の旅行に限った話なんですが、計8回行きました。
そのうち雨の降った旅行は何回あると思いますか??

8回中8回、全部雨が降ってたんですよ!!

まあ日本は雨の多い国ですし、確率の話なんでそんな偏りも出て来る事はあるでしょうが、とりあえず僕は『雨男』を名乗る権利くらいはあるかなーって思ってます!

雨って言っても悪い意味だけではありません。
「恵みの雨」なんて言われたり、「雨降って地固まる」なんてことわざもありますからね!悪い事ばかりでもありません。
雨を縁起物と捉えている風習もあるみたいですよ!

…とポジティブシンキングを試みましたが、部屋に干してある洗濯物の存在感が強くて駄目だ…。
じゃあ最後に雨にまつわる名言を1つ!

「いつか子供が出来たら、梅雨は空に溜まってた不安が一気に降り落ちてくるから、梅雨が明けたらみんなの心が軽くなるんだよと教えたい」

サカナクション・山口一郎

素敵な言葉ですね。
これはサカナクションというバンドのギター・ボーカルを担当してる山口一郎さんが、Twitterだっけ?で言った名言です♪
雨は確かに色々と憂鬱になる事も嫌な事もありますけど、雨が僕等の不安を代わりに流してくれてる、みたいな解釈が本当に素敵です!
それを「子供に教えたい」と言っている所もなんだかほっこりしますね!

なんかこの言葉を読んでたら、「じゃあ雨降ってもいいかなー」って思えて来ました!
ありがとう!山口さん☆

さて今回のまとめ!

①『雨男・雨女』って思ってる方、それ気のせいです!大丈夫!
②部屋干しはやっぱり嫌だ…。
③梅雨が明ければみんなの心は軽くなる!梅雨さんありがとう!!

では折角なので今日はサカナクションをこれから聴こうと思まーす♪
今回はここまでです!
関連記事
スポンサーサイト

 雑記 名言

Comment - 2

花おばさん  

雨男、女は、気のせいらしい

いやぁ~、今日も実に素晴らしい内容でしたね。

そして、為になりましたよ♪

そして、子どもに梅雨のことをそんな風に伝えられるお話があったなんて、目からうろこですよ。素晴らしい。

いいですね。ブログって。いろんな方の、いろんな気づきと、発信があって、楽しいです。

今日も、さわやかして帰ります。そして、今日のこのフォトアップも、癒されました。v-392

Edit | Reply | 
ひつじ先生  

To 花おばさんさん

嫌な梅雨の雨でも、考え方見方を変えるだけで良いものに見えると言うこんな綺麗な考え方は良いですよね!

僕もブログを初めて色々な方のページを拝見させて頂いたり、いつもよりもものを考えるようになったりと、見識が広がりとっても楽しいです♪

またそう感じて頂ける記事がかけたらいいなと思います!
いつもありがとうございます‼

Edit | Reply | 

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。